「ありがとう」と言われる家さがし
〜Have fun your life〜

私は元々プロ野球選手として、ケガで引退するまで野球一筋な人生でした。 現役生活を終えた私は様々な人達と出会う中で、今まで多くの人に支えられていたことに感謝し、 自分自身が支援する立場に立ちたいと強く考えておりました。

引退後は、ありがたいことに様々な方から人生経験を積ませて頂きました。 自分自身が建設業に携わるきっかけになったのは、福島県郡山市の建設会社に誘われたことがきっかけです。 お客様やお取引先様、自分の両親に支えられ皆様の住まいづくりを支援したいと思いから 2017年に『株式会社T.O.I.工務店(トイコウムテン)』を設立しました。

自分自身が建設業に対し、常に感謝の気持ちを持ち続けています。 「ありがとうと言われる家づくり」 そんな言葉をモットーにお客様やお取引様の目線に沿った住まいづくりを心掛けております。 大手ハウスメーカーの存在もあり、新築の受注は容易ではありません。 仕事の大小にかかわらず、どんなご縁も大切に心がけております。

お陰様で2021年より不動産業を立ち上げ、この『株式会社T.O.I不動産(トイフドウサン)』を設立しました。

住まいのことなら、お気軽にご相談ください。

株式会社T.O.I不動産
代表取締役 角 一晃

住まうことに楽しさを感じてもらいたい

現代は資源を豊富に使う時代は終わり、限りある資源を⼤切に使う時代です。T.O.I不動産はリノベーションという新しい住まい購入のあり方をご提案します。単純にモノを豊富に消費する生活の中では、本当の意味で心満たされた「豊かさ」を実現していくことはできないと考えています。私たちはモノや資源を大量に消費する暮らしと「豊かさ」の両⽴を考え、真に「豊かに住まう」という実現に向けて常に取り組んでいます。

「この家で良かったな」と思えるように

「家は3回建てないと成功しない」とにわかに語られる昨今ですが、私たちは過去の実績と反例を生かし、常に反省点などをフィードバックしているため、お客様一人ひとりに喜んでいただける最適な住居をご提案できるノウハウがあります。
コストパフォーマンス管理はもちろん、それに付加価値をつけるスタイルやデザインをもとに、「この家でよかったな」と思ってもらえる家創りを目指します。

豊かな住まいを創造するデザイン性と設計思想。

人なら誰しも、こんな家に住みたいなど住居に対する漠然とした理想やビジョンを持っているはずです。
私たちの仕事はその頭の中でボヤッとしているイメージを、先進的なデザインと実績で、はっきりとしたカタチにするためのお手伝いをすることです。
個々のコストとの兼ね合いの元に、それに付加価値をつけるあなたらしいスタイルで、最高の家づくりを目指します。

賢く手に入れ、自分らしく暮らす

新築でもない、中古でもない。T.O.I不動産はリノベーションという新しい住まい購入のあり方をご提案します。リノベーションとは既存の建物に大規模な工事を行うことで、性能を新築の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることを言います。「築何十年という家を買って、すぐに壊れたらどうしよう?」「新たに設計となると、高い設計料をとられるのでは?」などそういったリノベにまつわる不安も一つ一つご解決していきます。

心地よい住まいが、ここにある

すぐ売れるようにつくった物は、すぐに飽きが来てしまいます。洋服や小物とは違い、住まいは人生という永い時間を共にすることになります。家族のあり方や生き方が反映され、静かに佇みながら、家族を見守っていてくれる住まいのあり方について、一緒に考えていきたいと思います。数十年経っても家に帰ってきた時、我が家を見て「この家で良かったな」と思えるように。

PAGE TOP